恋するように写真を撮ろう

アクセスカウンタ

zoom RSS 写真展「イマジン」の御礼

<<   作成日時 : 2015/10/31 00:19   >>

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 12

画像


ご報告が遅くなりましたが、写真「イマジン」Vol.5 無事終了しました。

皆様からの善意は、全額、ユネスコを通じて東日本大震災の震災遺児の

教育資金に寄付させて頂きました。心より深く感謝申し上げます。


画像





私はといえば、写真展の数日前に実父を見送り、葬儀、挨拶回りも終わり、明日はいよいよ納骨です。

画像




一日の終わりに、父が書き記した文章や短歌を読んだり、膨大なジャンルの書籍から

読めそうな本をめくりながら眠りにつく毎日です。


画像




そうしていると、自分の中に父の血を感じ、不思議と寂しいという感情は湧いてきません。

私から息子へ、これからも脈々と受け継がれていくのでしょう。


画像


人も自然の一部であると実感します。



息抜きにふらっと出掛けました

今年の玉川〜八幡平の紅葉です


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
お父様が亡くなられていたんですか!
謹んでお悔やみ申し上げます
お父様もアリーヌさんや、お孫さんまで、ちゃんと命の灯をバトンタッチされたのですから、充分によく生ききられたという事でしょう。
心からご冥福をお祈りいたします
宮星
2015/10/31 21:58
☆宮星さん
はい、家族や友達に見送られて、心残りなく旅立ちました。実家も忌中の重苦しさは微塵もなく不思議なほど清々しい空気感に包まれています。

晩年は施設で寝たきりに近く、父にとっては不本意な数年間だったと思いますが、私達は父のお蔭で素敵な出会いがあり、多くの学びもありました。寝たきりでも人に影響を与えることが出来るのだと実感する出来事もあり、父はこの世での役割をしっかり果たして生き抜いてくれたと思っています。

アリーヌ
2015/11/01 22:41
お悔やみ申し上げます。
お忙しかったことでしょう。
アリーヌさんの心の中ではいつまでも
存在感は生きていらっしゃいますね。
そして多くの書籍を残されたのですね。
すばらしい風景に癒されます。
自然に生かされている生命を大切にしたいと
感じました。
イッシー
2015/11/06 06:02
こんばんは。
あぁ、関西では見ることができない素晴らしい風景ですネ。今私が住む場所からは異国のようにも思われますが、これこそが日本の自然なのですね。

お父様、アリーヌさんはお父様と十分お話はできましたか?きっと、穏やかで素敵な時間を持たれたのではないかと思います。
お父様、生き抜かれましたね。
そしてそんなお父様にエールを…。
あは、ちょっと昔のことを思い出しました。もう何年も前です。
WEST
2015/11/06 23:36
お元気そうで、何よりです(*´ω`*)
そしてお悔やみ申し上げます。
なんだかんだ忙しいかもですが、頑張って下さい!

さらには久々にやって来ました僕です!!
なんとか無事に写真撮ってます〜

あ、僕はmaeteru(*`・ω・)ゞ
さすらいの花好き
2015/11/09 23:30
☆イッシーさん
ありがとうございます。
法要も滞ろなく済ませ、昨日は母を連れて秋川雅史のコンサートに出掛けました。
千の風になってを母に聴かせたくて。
天井や壁面に「秋田杉」ふんだんに使用した音楽ホールで、マイク無しで歌うコンサートはとても素晴らしかったです。
アリーヌ
2015/11/27 22:58
☆WESTさん
ありがとうございます。
そう言われると異国のようですね。
少し車を走らせると、豊かな自然があり、四季折々の表情を楽しく感じることが出来るようになったのは、ここ十年です(笑)それまでは、田舎の不便さばかりを嘆いていました。

父は文学や芸術に造詣が深かったので、元気なころにもっと沢山の話を聴きたかった、ご多分に漏れず・・・その頃の私はそんなに興味がなくて、残念でした。それでも残してくれた沢山の書物や古美術品がありますので、ゆっくりと紐解いていければと思っています。
アリーヌ
2015/11/27 23:17
☆さすらいの花好きさん
こんにちは!ご無沙汰しています!!
お元気でしたか〜その節は、大変お世話になりました。
あれから10年近くにもなるのでしょうか・・・楽しかった思い出は昨日のように思い出されます。

イケメンmaeteruさんは、きっと渋みを増したイケメンさんになっていると想像します。写真撮っていらっしゃるのですね♪絵理子先生もご活躍で、いつかまた写真展にお邪魔できたらと念願しています。

コメントありがとうございました。本当に嬉しいです。
アリーヌ
2015/11/27 23:25
お久しぶりです。
コメント遅くなって申し訳ありません。
お父様を亡くされてもう1ヶ月程になるんですね。
遺品の本や日記で不思議と寂しさも感じられないとか?
私は3〜4ヶ月何もする気になれず…。
心が楽しい事に反応しなかったですね。
想い出の品を読み返して元気になれるなら、それはそれは素敵なことですね。
これからもお父様を心に美しい写真を撮り続けて下さいね。
花娘
2015/11/30 16:50
☆花娘さん
こんにちは。こちらこそ、コメント遅くなりまして申し訳ありません。
優しいお言葉に感謝申し上げます。
病床期間が長かったので、ゆっくりお別れをさせて貰いました。本人も家族も悔いなく見送ることが出来たので、寂しい気持ちはありますが、悲しみはありません。母も同様のようです。

なかなかブログを更新することも、見て回ることも少なくなりましたが、写真は少しでも続けていこうと思っています。ありがとうございました。
アリーヌ
2015/12/26 22:31
遅ればせながら…。
新年のお慶びを申し上げます。
今年もよろしく御願いいたします。
だいぶご無沙汰を重ねておりました。
相変わらずじっと見つめてしまう作品を楽しまさせて頂きました。
つい、撮影地に立った「その時」の気持ちに思いを巡らせてしまいます。
これからも精力的な制作にお励みください。
力には成れませんが応援しております。
suikoushiya
2016/01/08 17:18
☆suikoushiyaさん
お返事大変遅くなりまして、誠に申し訳ございませんでした。
仙台の桜は開花しましたか?秋田も大分蕾が膨らんできました。

昨年、父が亡くなり、仕事も軌道に乗ってきたので、そろそろボランティアでもはじめようかと目論んでおります。社会にお返しする時期にきているような気がします。元気なうちに少しずつ、楽しみながら続けていけたらと思っています。
アリーヌ
2016/04/09 22:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
写真展「イマジン」の御礼 恋するように写真を撮ろう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる